Open site navigation

選べる2つの運営スタイル


 

定番の「施術型」から、時代は「ワークショップ型」へ!?

スポーツ応援やキッズに大人気な理由は、独創性!

 

フェイスペイントなのにワークショップが簡単にできる
選べる2つの運営スタイル

施術型の場合の金銭の受け取り方

美容師免許取得者+美容所申請を行っている場合は、【施術代】として受け取れます。

上記を満たしていない場合(ほとんどのイベントがこのケースが該当します)は、【商品代として受け取り、使用している画材を手渡す】必要性があります。 ミラクルペイントを商品とて手渡す場合は、SサイズもしくはステンシルでもOKです。