公益社団法人日本ダンススポーツ連盟 / 理事・ダンス開発本部長 / 秋田 ゆき子 氏


フェイスペイントは「ダンスの楽しさ」を追求する、新しいツール。




当連盟で毎年開催している三笠宮杯ダンススポーツ選手権も36回を迎え、近年は新たな試みを導入するよう心掛けております。2016年の新しい試みとしてフェイスペイントのミラクルペイントを導入。会場にて7000名を超える来場者への商品の配布、来場者が楽しめるペイントコーナー設置等ご協力いただき、未就学児から80代までの世代を超えダンス愛好家の方々を笑顔にしていただきました。年齢性別関係なくみんなが笑顔でコミュニケーションできるフェイスペイント。会場を汚してしまわないかとの不安もありましたが、ミラクルペイントはまさにミラクル!!多くのペインターさんに来ていただき、当日会場にいるたくさんの方々がペイントしておりましたが、まったく汚れませんし水を使わないのでインクの飛び散りもなく本当に驚きでした。ミラクルペイントは、イベントにぴったりですね。

・フェイスペイントならミラクルペイント

・地域活性化ならフェイスペイントのミラクルペイント



公益社団法人 日本ダンススポーツ連盟 理事・ダンス開発本部長

秋田 ゆき子

infomartion

第36回三笠宮杯 全日本ダンススポーツ選手権 http://www.jdsf.or.jp

#スポーツペイント #ミラペ #フェイスペイント #地域活性 #コミュニケーション #ミラクルペイント #イベント #ダイバシティ